ピンポンゲーム風時計 Pong Clock

3

2010年頃、ヴィレッジヴァンガードで一目惚れして買ったテレビ風デジタル時計。

この時計には元々下心があり、この筐体を利用して実際に小型のテレビにするつもりであった。

しかしテレビを観ない私がテレビを作っても意味が無い・・・ということに気がつき、Ichigojamでも入れてMZ-80風のPCにすることにした。だが・・・・

ある日、こんなものを見つけてしまう!

ADAFRUIT MONOCHRON ピンポンゲーム風時計。

これは面白い!面白すぎる(笑)

すかさずポチってみる。

しかしこのまま組み上げてしまうのでは芸が無いので例のテレビ筐体に入れることを思いつく

つまり・・・・・

=

こうなりました

画面のケース枠が若干狭いので僅かに削る必要があるが、それ以外はあつらえた様にドンピシャなサイズ。

ACアダプターは外にあるとテレビっぽくないので、中味を出して時計基盤の空きスペースに載せてみた。

時計表示

設定表示

ディスプレイ面には元々あった緑のスモークプラ板を薄い黒スモークのプラ板と入れ替えた。

元々のスモークはVFD用なのでLCDに使うと濃過ぎて見えない為。

18秒あたりからセットしたアラームが鳴り始めます

後部に見える緑光はアラームがセットされている時に光るLED

時刻設定に使うボタン類は全て元のVFD時計のボタンをそのまま使用。

3